ボートレース大村トップ > 今節の展望

今節の展望

優出ラッシュの好調者が多数参戦 久田、川北、樋口がさらに加速!

各地で優出を重ねる好調選手が上位に揃う。最も快調に飛ばすのは久田敏之(群馬)で、5月桐生では全2連対で今年4回目の優勝を飾った。当地も準完全Vを決めた実績があり、まだまだ勢いは加速しそうだ。  

川北浩貴(滋賀)も各地で優勝争いを外さず5月に当地で今年3回目の優勝を決めたばかりだ。樋口 亮(長崎)も5月戦で優出し、そこから3場所連続優出、うち住之江では優勝とペースを上げてきた。地元優勝を狙って気合が入る。武田光史(福井)も優出量産中。大胆な一撃が持ち味で、勝負所では注目度アップだ。

優出は減ったが、天野晶夫(愛知)の手堅いハンドルさばきは変わらない。9期ぶりにA1級に復帰した古場輝義(大阪)も安定感がある。A1級初昇級の佐藤大佑(東京)は 捲り勝ちを量産中と勢いがある。  

 藤丸光一(福岡)は当地で4回、岡瀬正人(岡山)は3回の優勝実績があり軽くは扱えない。